治療内容

整骨

整骨院とはどのようなところかご存知ですか?

整骨院とは、人間の自然治癒力を施術によって最大限に引き出し、回復力を早めることが特徴です。 日常生活での痛みや、スポーツでのケガ(主に骨折や脱臼、捻挫、打撲、挫傷)などの治療を行います。

森の宮東鳳院が目指していることは、職場やスポーツなど早期に復帰を可能にする治療と痛みの原因の解明です。 熟練した治療法の中から、患者様に合った最適な治療法を施術します。


整体

身体の異常は内科的なものでも外科的なものでも、必ず動作や姿勢の異常となって現れます。すると、動作や姿勢の異常を解消してあげると、内科的なものであれ、外科的なものであれ、治っていくのです。

はり・きゅう

鍼灸の目的

当院のはり・きゅう治療は、中医学と漢方をベースに正気の過・不足・邪気の排出を適切にはり・きゅうを用いて調整し、身体の虚実のバランスをとる事によって自然治癒力を高め、病気や痛みを回復させます。

はり・きゅうの保険適応について

下記の疾患やこれらに類似する疾患にのみ、健康保険の適用対象になります。
(この6項目とケガ以外はすべて実費治療となります)
◎ 神経痛 … 例えば坐骨神経痛など。
◎ リウマチ … 急性、慢性で各関節が腫れて痛むもの。
◎ 腰痛症 … 慢性の腰痛、ギックリ腰など。
◎ 五十肩 … 肩の関節が痛く腕が挙がらないもの。
◎ 頚腕症候群 … 頚から肩、腕にかけてシビレ痛むもの。
◎ 頚椎捻挫後遺症 … 頚の外傷、むちうち症など。

健康保険手続き<鍼灸治療を希望の方>

1.当院で「同意書」をもらい受けて下さい。
こちらからダウンロードしてもご利用いただけます。
2.同意書を、日頃治療を受けておられる医院、病院等に持参されて必要事項を記入して戴いてください。
同意書の代わりに、病名、症状及び発病年月日が明記され鍼灸の治療が適当であると判断できる診断書でも結構です。
3.記入済みの同意書、保険証と印鑑を当院へ持参して頂ければその後の手続きは、当院で行います。

<ご注意>
1.その病気は、先に医師の治療を受けていることが必要です。
2.保険で鍼灸を受けている期間、その病気についてのみ医院、病院にかかれません。
他の病気の治療は受けられます。
3.同意書を書いて頂く医師は日頃かかりつけの先生がよいです。
4.最初に医師の同意を受けてから、それ以後は、3ヶ月毎に再度、同意が必要です。但し、再度の同意は同意書に記入してもらう必要は無く口頭で結構です。
5.保険の種類によっては、取り扱いが出来なかったり、患者さん本人が手続きをしなければならないものもあります。
ご不明な点がありましたら、当院へお気軽にお問い合わせください。

 

森の宮東鳳院

診療時間 午前
(10:00~12:30)

(12:00~15:00)

(17:00~19:00)
月曜日 休診
火曜日 休診
水曜日 休診 休診
木曜日 休診
金曜日 休診
土曜日 休診 休診
日曜日・祝日 休診 休診 休診
※交通事故および重い症状の患者様につきましては、
9~21時まで日曜・祝日問わずご対応いたします。
所在地 〒063-0841
札幌市西区八軒1条西1丁目1-26
アルファ琴似駅前ビル5F(1Fは札幌八軒一条郵便局)
アクセス JRご利用の方: JR琴似駅より徒歩2分
地下鉄東西線ご利用の方: 地下鉄琴似駅 2番出口より徒歩12分
お車で来院の方: 駐車場あります
TEL 011-615-9005
定休日 日曜・祝日